スーパーイントラレーシック

スーパーイントラレーシック

レーシック

スーパーイントラレーシックとは?

「スーパーイントラレーシック」は、品川近視クリニックが施術を行っていることで有名なレーシックです。

 

「スーパーイントラレーシック」と「イントラレーシック」の違いは、フラップを作成する際に
使用する機器が違うという点です。
使用される機器は「イントラレースFS60レーザー」で、イントラレーシックで使われる
「イントラレースFSレーザー」よりも高性能で、安全かつ正確にフラップを作成することが出来ます。

 

スーパーイントラレーシックでは、通常のレーシックとは異なり、フラップを作成する際に
マイクロケラトームという医療器具を使用せず、イントラレースレーザーというレーザーを使用します。
イントラレースレーザーは高精度の医療用レーザーで、全てコンピューターで制御され、
フラップの厚さ・大きさなどを機械で設定することが可能です。

 

現在、スーパーイントラレーシックを行っている代表的なクリニックは、品川近視クリニック、
神奈川クリニック眼科が挙げられます。

 

品川近視クリニックは、知名度も高く、症例も多く、価格が安いことでも知られています。
イントラレースレーザーはイントラレース社の「イントラレースFS60レーザー」を使用し、
また、エキシマレーザーの機器については、
ウェーブライト社製「最新・最高級エキシマレーザー」を使用しています。

 

神奈川クリニック眼科は、「コンチェルトスーパーイントラレーシック」というレーシックを行っています。
イントラレースレーザーは「イントラレースFS60レーザー」ですが、エキシマレーザーには
世界最高クラスの性能と言われる「コンチェルト」を使用しています。
コンチェルトの使用によりレーザーの照射時間が短く、患者への負担が少なく、
術後の回復も早いという効果があります。

【近視サーファー】の方が安全、快適にサーフィンを楽しめる!

トップへ戻る