レーシック

レーシック、良い病院の選び方

レーシックの病院は非常にたくさんあり、どれを選べばよいか迷ってしまうことでしょう。
ここでは、良い病院の選び方のポイントをお話します。

 

レーシックの病院を選ぶ時は、まず「症例数」に注目しましょう。
症例数とは、手術件数のことを示します。
各クリニックのホームページを見ると、大抵「累積症例数〜万件」などと掲載しています。
症例数が多いということは、病院またはそこに在籍する医師に豊富な経験があり、
多くの患者に支持されてきたということになるので、その病院が安心できるかどうかの目安となります。
万が一何か不測の事態が発生した場合でも、迅速に対応をしてくれると考えられます。

 

次に、レーシックの病院の選び方としては「技術面」に注目することが大切です。
レーシックの手術の種類は様々で、高精度の機器の登場によってより安全で正確に手術が
行われるように日々進化しています。
もちろん新しい機器を設置していればいいというわけではありませんが、検討しているレーシックの病院が、
安全性、効果について患者にしっかりと開示・説明した上でそうした新しい技術を
取り入れているかを確認するようにしましょう。

 

上記のような点については、病院のパンフレットやホームページで確認することができるのですが、
過去の失敗例や事故などは自ら目立つように説明はしなので、やはりクチコミや体験談を
ネットで調べて評判を確認することも重要です。

 

もちろん効果の出方や軽度の合併症などは同じ手術を受けても起こる場合と起こらない場合があるので、
1つでも悪い評判があると病院として良くないというわけではありませんが、
やはり集団感染を起こしたなどの場合は、病院の衛生管理や経営体質にも問題があるので、
注意が必要です。

 

こうした選び方のポイントをふまえて、安心・信頼できる病院を見つけましょう。

 

【近視サーファー】の方が安全、快適にサーフィンを楽しめる!

トップへ戻る